足脱毛する女性


脱毛中にムダ毛の処理を行うときには、毛抜きではなく剃る方法で処理するようにしましょう。脱毛の施術を行った場合でも、その効果が出てくるまでには一定の時間がかかってきますので、毛の処理を行う必要も出てくるのですが、毛抜きで抜いてしまうと毛根がなくなってしまう為、レーザーや光を照射することができなくなります。

この場合、また毛が生えてくるまで待ってから施術を行わなければいけませんので、その分脱毛する予定も狂ってしまうのです。また、毛抜きで処理した場合、毛穴に大きな負担をかけてしまい炎症を起こしやすくなるのですが、炎症している状態では脱毛の施術を受けることはできません。

炎症したままの状態で脱毛してしまうことで、肌に痛みを感じたり、トラブルの元となってきますので施術を受けられなくなってしまうのです。

肌トラブルを避けながら順調なリズムで施術を行うためには、毛を抜くのではなく剃る方法で処理するようにしましょう。

剃った場合、毛根がなくなることもなく順調に施術を行えますし、気を付けてケアすることでお肌に負担をかけずに毛を処理できるようになってくるのです。とくに電気シェーバーを使うことで、肌に対しての負担を大幅に減らすことができます。



なぜ毛抜きで抜くと肌荒れするのか

肌荒れ
ムダ毛を処理する際に毛抜きで自己処理をするという人も少なくありません。都合の良い時間に自宅で手軽に処理できるのはメリットですが、毛抜きを使っての脱毛には肌に大きな負担をかけてしまうというデメリットがあります。その中でも一番起こりやすいのは肌荒れです。

毛抜きで脱毛処理をすると、処理している部分に痛みが生じます。それは肌に対して負担をかけているからなのです。毛根まですっぽりと抜けてしまった毛穴から、雑菌が入り込んでしまうことがあります。そうなるとそこから炎症を引き起こしてしまいます。

また毛根の先にある毛細血管も毛抜きの脱毛の際に傷つけてしまうことがあります。毛細血管を傷つけてしまうと、毛穴から出血をおこしてしまうこともあるのです。ムダ毛を抜いた後に、その毛穴はぽっかりと明いた状態になります。

その穴は角質によって塞がれますが、塞がれた後に再び毛が生えてくると埋没毛となってしまうこともあり、肌の表面に黒いぶつぶつとしたものができてしまうこともあります。

こういった肌荒れを軽減するためには処理の前には、蒸しタオルなどで処理する部分を温めて毛穴を開いて抜きやすくし、処理後はコットンに含ませた化粧水などで肌を冷やして毛穴を引き締め、肌のケアをすることが大切です。



業務用と家庭用脱毛器の効果の違い

脱毛サロン 業務用と家庭用脱毛器の効果の違いで、最も大きな要素としては効果の強さが挙がります。業務用の機器は、専門の知識がある方が施術を行う事になりますから、脱毛を行ったあとの肌の状態もその場で確認して、トラブルが起こっても対応してくれる事になりますから、効果の強いものを使ってムダ毛の処理を行っていきます。

家庭用の機器の場合は、家庭で行う事になるので肌等の健康被害のリスクを抑える為に効果を抑えています、何かトラブルが起こった時に、即座に対応出来ない事もあるので、一回毎の効果は低くして、長く時間をかけて効果を出すように配慮されています。

脱毛を専門のサロンやクリニックで行うと、肌への影響を考えて施術を行い、クリニックの場合は医師免許を所持している方が出力パワーの高いレーザーやニードル等で施術を行い、何かトラブルが起これば医師がその場で判断して対応してくれる事になります、ですからクリニックでは効果が高くて痛みも強いというような施術が可能になります。

家庭で使う脱毛器は1人で使う事を前提にして、安全性を重視して作られているので、早く結果が欲しい場合は専門の知識をもったサロンやクリニックでの脱毛を行う事が望ましくなります。



脱毛クリームってどんな効果があるの?

脱毛ローション ムダ毛処理の方法のひとつとして、脱毛クリームを使うというものがあります。自分で脱毛するときにはクリームを使うと処理しやすいという人もいます。ムダ毛を抜いたり剃ったりすると、短い毛が毛穴に残ってしまって処理の後の肌の見た目があまり良くないことがあります。

ですが、脱毛クリームだとクリームを毛穴の奥まで浸透させることで、根本から毛を除去することができるので、きれいに仕上げることができて見た目もすっきりとさせることができる、ということです。また、自分の肌にあったクリームを選ぶことができるというのも人気です。

脱毛クリームはとても効果がありますが、メリットがあると同時にデメリットもあることをきちんと知っておくことが大切です。クリームではアルカリ性の薬剤によって毛を溶かす仕組みになっています。なので、敏感肌やアレルギーの人には刺激が強いことがあり、肌の炎症を引き起こしてしまう場合もあります。

脱毛をするときには、使用前に必ずパッチテストを行って、大丈夫かどうかの確認をしておくほうがいいです。毛を溶かすと言っても、永久脱毛ができるわけではないので、何度も繰り返し使うことになります。もし肌のことが不安なら、やはり専門のクリニックなどでプロの施術を受けるのがいいです。



脱毛して自信を持って脚を出そう!

女性の脚 ツルツルした綺麗な脚をしている女性を見ると、同性であっても羨ましいと思うものですが、自分にはムダ毛がたくさん生えているので、とても人前には出せないと諦めている方もあるかも知れませんね。

たとえカミソリで剃っていたとしても、肌荒れを起こして、ブツブツだらけになることがあるので、そんな状態の肌では、堂々と露出するような真似は出来ないでしょう。

ですが自己処理では無理でも、エステサロンに脱毛を任せれば、驚くほど綺麗な肌になり、ミニスカートをはくときも、自信を持って脚を出せるようになるので、試してみるようにしましょう。

カミソリなどで脚に生えているムダ毛を剃ると、肌のバリア機能まで壊してしまうので、外界からの刺激に弱くなって乾燥しやすくなり、湿疹や吹き出物などの肌荒れが起きやすくなります。

しかしエステサロンでは、美容マシンを使った肌に優しい脱毛が可能なので、ムダ毛にはダメージを与えられるものの、皮膚を傷つけるようなことはないので安心です。

サロンではフラッシュ脱毛と呼んでいますが、これまで多くの方が体験し、安全性が実証されている施術なので、誰にでも自慢できるような脚にしたい方は、エステティシャンに任せるようにしましょう。

全身脱毛